So-net無料ブログ作成
検索選択

水辺の半夏生 [散策 花と風景]

2016.06.17

半夏生

半夏生の意味や由来について
半夏生とは、二十四節気の他に季節をより詳しく捉えるために設けられた特別な暦日のことを言います。

また、半夏生という名前の由来ですが、これには二説あり、一説は半夏(烏柄杓)と薬草が生える時期だから、という説と、その名も半夏生と呼ばれる花が咲く頃だから、という説もあります。この半夏と半夏生は全く異なる植物で、薬草である半夏に対し、半夏生は毒草です。

半夏生は日本名で「片白草」と呼ばれ、数枚あるうちの一枚の葉だけが白くなることから、半化粧がいつの間にか半夏生となったと言われています。

撮影.2016.06.14

於.木曽川水園

P6140041.jpg
画像6140041

P6140068.jpg
画像61400868

P6140069A.jpg
画像6140069A

P6140070A.jpg
画像6140070A

P6140071.jpg
画像61400871

P6140072.jpg
画像6140072

P6140073.jpg
画像6140073A

P6140075A.jpg
画像6140075A

P6140078.jpg
画像6140078

P6140080A.jpg
画像6140080A








nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 2

ほのぼの

uriboさん、
こんにちは。
いつもこちらへはお邪魔していますが、久しぶりの
コメントです。
お元気にあちこちへ撮影にでかけられていますね。
私は一回出ると、疲れて、しばらくダメです。
トシですね~
京都に半夏生の時期だけ拝観できるお寺があり、ほぼ毎年
出かけていましたが、今年はパスです。
こちらで見せていただきよかったです。
by ほのぼの (2016-06-17 16:58) 

花華

こんばんは。
ハンゲショウの季節がやってきましたね。
暦の「半夏生」まではまだ半月ありますますが、見ごろですね。
池の青色が背景、すてきです~♪
by 花華 (2016-06-17 23:43) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。